ジャスネットコミュニケーションズ株式会社サイトマップ会社情報お問い合わせ経理実務の学校

「経理・財務業務スキルスタンダード」を学び、実務の疑問を解決したいビジネスパーソン募集

【レポート】2014.1.8開催『「経理・財務」実務マニュアル』 読者会 第14弾「税効果計算業務 編」


シリーズ第14弾となる読者会は、「税効果計算業務 編」です。年明け早々の開催でしたが、たくさんの方にご参加いただき、本当にありがとうございました。
実際のところ、多くの経理パーソンにとっても“税効果会計”の業務というのは馴染みが薄いようで、参加される方は多くないのかなと思っていたのですが、受講生の皆さまから数多くリクエストを頂き、開催に至りました。
実務で経験したことのない分野の知識も吸収したい、という皆さまの積極的な姿勢がうかがえますね。

そもそも、税効果とは??

税効果計算業務読者会の様子1今までの読者会では、前半にディスカッションの時間を設けていたのですが、今回はまず金田一先生から、税効果会計の大まかな仕組みについて、ご解説いただきました。前回、前々回の法人税申告業務編で学んだ内容も理解の助けになりましたね。
「損益計算書の中で、本来払わなければならない税金額と会計理論上あるべき数字の両方を表現し、正しい当期純利益を導き出す―――」
基本的な考え方がわかったところで、ここからディスカッションタイムです。
グループワークをしながら、理解を深めていきましょう。


税効果計算を導入するメリットは??

今日の課題は大きく分けて5つ。その5つの中でも「税効果会計を導入する場合のメリットは?」「会計と税法の2期を比較したときの損益計算書を作成してみる」など、細かい設問がいくつか設けられていました。
二人一組でチームを作り、課題に取り組みました。
シンキングタイム中は、金田一先生も各グループを順に回って、皆さんとコミュニケーションをとっていらっしゃいましたね。

税効果計算業務読者会の様子1シンキングタイム後の解説の中で、会計と税法の違いについてのお話があったのですが、会計上の収益・費用・利益の関係性を「費用というお水をあげて、お花という成果(つまり収益)をあげ、果実(という利益)を得る」というロマンチックな例えを交えてお話されていたのが印象的でした。

税効果会計のメリットというテーマの中では、皆さまからもいろいろと意見が出ていました。税効果会計を導入することで、「利益が大きく見え、見栄えの良い会計書類になる」ということだけではなく、「会計書類上できちんと税法と会計の差異を認識し、公開している」という意味で、外部に対する会計情報の信頼性が高まるのですね。 

また、税効果会計が導入された当初は「節税できる」という誤解もあったようですが、実際のところは「一円たりとも節税できるわけではないので、そういったメリットは全くない。」ということもわかりました。

後半は実際に仕訳をきって貸借対照表を作成し、税効果会計を導入する場合とそうでない場合の比較をしながら、実務の理解を深めることができました。税効果会計導入の背景として、バブル崩壊後の銀行が回収可能性のない含み損を資産計上していたことが問題になったということもあります。今日のお話の中でもあったように、「繰延税金資産の金額によって、実は業績不安の可能性がある」などといったポイントを踏まえてみると、財務諸表の見方が面白くなってくるかもしれませんね。

セミナー終了後のアンケートでは、このようなお声を頂きました。

「税効果計算業務 編」読者会参加者の声

  • 設例を解くことにより、理解し易い。よくわかりました。先生、どうもありがとうございます。
  • 書籍だけでは理解しにくいところの説明が聞けて良かった。
  • 実務では解っているようで解っていないことが多い。つまり昨年同様の手順で処理をしていると理論は理解しなくても処理ができるからです。このような機会で学べることはとても助かります。

次回からは財務分野ということで、まずは「現金出納管理、手形・小切手管理 編」です。
それでは、また次の読者会でお会いしましょう! !

最新のセミナー詳細・お申し込みはこちら

セミナーレポートバックナンバー一覧

  • 2015年度のレポート
  • 2014年度のレポート
  • 2013年度のレポート
  • 2012年度のレポート

【開催日】2013/12/13
『「経理・財務」実務マニュアル』 読者会 第13弾「法人税申告業務 後編」

【開催日】2013/11/28
『「経理・財務」実務マニュアル』 読者会 第12弾「法人税申告業務 前編」

【開催日】2013/11/13
『「経理・財務」実務マニュアル』 読者会 第11弾「年次予算管理 編」

【開催日】2013/10/30
『「経理・財務」実務マニュアル』 読者会 第10弾「消費税申告業務 後編」

【開催日】2013/10/23
『「経理・財務」実務マニュアル』 読者会 第9弾「中長期計画管理 編」

【開催日】2013/9/25
『「経理・財務」実務マニュアル』 読者会 第8弾「ディスクロージャー 編」

【開催日】2013/9/12
『「経理・財務」実務マニュアル』 読者会 第7弾「消費税申告業務 前編」

【開催日】2013/9/7
日本一早い!平成25年度 年末調整セミナー(基礎編)

【開催日】2013/08/22
『「経理・財務」実務マニュアル』 読者会 第6弾「連結決算管理 編」

【開催日】2013/6/22
もしも !? 派遣スタッフの私が今から外資系企業の経理部でキャリアを積むとしたら

【開催日】2013/4/22
『「経理・財務」実務マニュアル』 読者会 第5弾「単体決算業務 編」

【開催日】2013/04/08
『「経理・財務」実務マニュアル』 読者会 第4弾「経費管理・月次業績管理 編」

【開催日】2013/03/18
『「経理・財務」実務マニュアル』 読者会 第3弾「固定資産管理・ソフトウェア管理 編」

【開催日】2013/02/13
『「経理・財務」実務マニュアル』 読者会 第2弾「買掛債務管理・在庫管理 編」