ジャスネットコミュニケーションズ株式会社サイトマップ会社情報お問い合わせ経理実務の学校

「経理経験者のための」   英文経理セミナー開催!!

好評だった「経理経験者のための英文経理セミナー」の第2弾を
今回は、経験の浅い若手の方にスポットを当てて開催いたします。

講師:藤岡 克哉 氏(米国公認会計士)

大手監査法人にて、財務諸表監査に従事後、アメリカにて大手半導体装置メーカーで内部監査、連結業務を担当する。
その後日本の外資系企業でCFOを経験後、大手監査法人に復帰し、内部監査、経営監査、企業の買収・合併の業務に従事する。
2006年に独立し、主に外資系企業の財務・経理支援、内部監査、NPO・NGOの評価、各種研修の講師業務を行っている。

「今、経理の仕事をしているけれど、外資系に挑戦してみたい!」
「英語を活かして仕事をしてみたい」
「もっと違う会社でチャレンジしてみたい」
そう考えてはいるものの、経験が浅いからとなかなか踏み出せないでいる方はいませんか? まずは派遣社員として、英文経理の経験を積んでみるということも選択肢のひとつです。
考えているだけでは勿体ない!
この機会に英文経理の基礎知識を身につけましょう!

英文経理の現場で求められる人材ってどんな人?
英文経理って何?
基本的ではあるけれど実はとても大切なポイントを実際の現場の様子などを仮定しながらわかりやすく解説いたします。国内、外資を問わず経理案件が豊富なジャスネットに登録、セミナーを受講して、ステップアップしてみませんか?

講師からのメッセージ

外資系企業で活躍しようと思う若手の会計人に必要な事項は、実は3つあります。
 1.十分な専門知識
 2.学ぼうとする旺盛な知識欲
 3.失敗してもめげない実行力
この3つのうち、十分な専門知識では、簿記・会計の知識以外に、自分の専門分野でのビジネス英語力とパソコン力が必要になります。 具体的にどういう専門分野の強化が必要であるかのきっかけを例示したいと思います。

講座の概要とお申込方法

 

講座名 経理経験者のための英文経理セミナー
日 時 2012年10月18日(木)19:00-21:00
概 要 「英文経理とは?」からの基礎知識から、 英文経理のビジネスシーンで必須の英語フレーズなどを現役実務家がレクチャーします。
内 容 ・「英文経理とは?」からの基礎知識
・実務においての日本企業経理との違い、注意点
・勘定科目
・英文会計の心得 など
対象者 経理実務の経験がある方で英文経理に興味のある方。
英文経理経験者の方。
定 員 30名
会 場 ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 本社 地図
[ 東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅より 徒歩2分 / 東京メトロ有楽町線 麹町駅より 徒歩5分 ]
受講料・申込方法 下記ご参照ください。※「ご登録」とは…ジャスネットスタッフ / ジャスネットキャリアの人材派遣・転職支援サービスにご登録いただくことです。

 

◆新規登録の方(10月1日〜10月17日までの間に登録面談がお済みの方もしくはご予約いただける方)
【お申込み方法】
(1)右の「お申込み」ボタンをクリック
(2) 「セミナー日時」項目にて「経理経験者のための英文経理セミナー」を選択してお申込み
(3)自動返信メールの後に、弊社より詳細をご案内致します。
受講料: 無料
お申込みボタン

 

◆既にご登録いただいている方
【お申込み方法】
(1)右の「お申込み」ボタンをクリック → ご登録頂いているID・パスワードでログイン
(2) 「セミナー日時」項目にて「経理経験者のための英文経理セミナー」を選択してお申込み
(3)自動返信メールの後に、弊社より詳細をご案内致します。
受講料: 無料
お申込みボタン

 

◆人材派遣・転職支援サービスを希望されない方
【お申込み方法】
(1)右の「お申込み」ボタンをクリック
(2)受講料支払のためのページよりお申込み
(3)ご入金を確認出来次第、お申込み完了となります。
受講料:3,150円
お申込みボタン