ジャスネットコミュニケーションズ株式会社サイトマップ会社情報お問い合わせ経理実務の学校

無料セミナー「これからの経理・財務部門に求められる役割とスキルを考える」

これからの経理・財務部門に求められる役割とスキルを考える

講師: 中澤 進 氏 (なかざわ すすむ)
ビジネスブレイン太田昭和 会計システム研究所 所長
日本CFO協会 主任研究委員
講師:中澤 進 氏 1971年日本IBM入社。IBMコンサルティンググループに所属し、製造業、流通業を問わず経理・財務部門の業務改革、管理会計、内部統制分野でのコンサルティング及び会計システムプロジェクトの実績多数。
2002年10月よりIBMビジネスコンサルティングサービス株式会社取締役を経て、2008年2月よりビジネスブレイン太田昭和会計システム研究所所長、中澤会計システム研究所代表、 日本CFO協会主任研究委員も務める。「ダイヤモンド・ハーバードビジネスレビュー」「日経ビジネス」「CFOFORUM」「旬刊経理情報」等への寄稿、その他「日経ビジネススクール」講師等、セミナー講演多数。
<著書>
 ・会計イノベーション/日経BP社(共著)
 ・プロジェクト現場から見た内部統制/日経BP社(共著)
 ・実践「経営の見える化」プロジェクト/日経BP社(共著)
 ・包括利益経営/日経BP社(共著)
 ・欧米企業から学ぶグローバル連結経営管理/中央経済社(共著)

経理・財務部門を取り巻く環境は大きく変化をしています。
企業活動のグローバル化がもたらす異人種・異文化という多様性への対応、東証の外国人投資家の売買高比率からも分かるような証券市場のグローバル化の加速度により、経営情報のみならずコミュニケーションツールとしての会計情報の役割は益々重要になっています。
本セミナーでは、経理・財務部門の方々がより企業経営の中枢として活躍する糧とすべく、本来の会計情報の役割、経理・財務部門に求められる機能、人材像を欧米企業との比較の中で解説して行きます。

@経理・財務部門を取り巻く環境
A欧米企業の比較から考える経理・財務機能
B我々が向かうべき道と必要スキル
C求められる会計プロフェッショナルとは

セミナー詳細

「これからの経理・財務部門に求められる役割とスキルを考える」
日 時 2012年12月11日(火) 19:00 - 20:30 【受付は終了いたしました】
受講料 無料 ※ 「Accountant's magazine」 を 来場者全員に無料進呈!
対象者 すでに一定期間、事業会社で経理・財務業務の実務に携わっている方
会 場 ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 本社 地図
[ 東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅より 徒歩2分 / 東京メトロ有楽町線 麹町駅より 徒歩5分 ]
申込方法 初めてお申込みをされる方(ID・パスワードをお持ちでない方)は、
【新規申込み画面】 よりお申込み下さい。
ジャスネットキャリア、ジャスネットスタッフでご登録済の方は、
【ログイン画面】 より求人案件問合せ用のID・パスワードをご入力の上お申込み下さい。

新規申込み画面に進む

ログイン画面に進む